【すためそ】よりサイト引っ越し中です!ご迷惑をおかけしています!
本サイトはPRも含まれます

Z会中学生の口コミを徹底分析!実経験から向いてる子のタイプを解説します!

通信教育
中2 1学期末
中2 1学期末
中3 11月実テ
中3 11月実テ

~本記事のテーマ~

  • Z会中学生コースの口コミってどうなの?
  • Z会は中学生にオススメ?向いてる子の特徴は?

Z会の口コミってどうなの?

中学生の学習に使いやすいかな?

Z会って難しいって聞くけど・・・

向いてる子の特徴は?

そんな疑問にお答えします!

Z会中学生コースは、ハイレベルな学習が可能な通信教育。

受講を検討する方にとって、Z会の口コミって気になりますよね!

ガンバル君
ガンバル君

受講するなら、実際に使ってる中学生の声は参考になるよね!

本記事は、Z会中学生コースの口コミを分析し、教材&向いてる子の特徴を紹介します!

中学時代に通信教育で成績アップ&高校受験の成功を勝ち取った僕が、Z会の評判を徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

~Z会中学生コースの評価~

Z会中学生コース通信教育評価
教材の難しさ★★★★★(5/5点)
学習ボリューム★★★★★(5/5点)
費用★★★☆☆(3/5点)
オススメ度★★★★☆(4/5点)

▼資料請求で体験教材がもらえる!

~Z会キャンペーン~
(※2024年6月13日現在)

Z会中学生コースは、夏の資料請求キャンペーン 実施中です!

引用:Z会

資料請求で、勉強法や高校入試に関する特典冊子がプレゼントされます!
入会を検討される方は、この機会に資料請求しておくのがお得です。

Z会中学生コースの口コミを徹底調査!

引用:Z会

Z会中学生コースの口コミについて、SNS等から調査してみました!

リョウ
リョウ

実際に利用している中学生の声から、評判を分析していきます!

  • Z会に向いてる中学生についての口コミ!
  • 難易度についての口コミ!
  • タブレットコースについての口コミ!
  • 料金についての口コミ!

Z会が向いてる中学生についての口コミ!

Z会は、「家庭学習が続けられる中学生」に向いているとの口コミ。

進研ゼミなどの「通信教育」が続けられるお子さんなら、より高いレベルで学習できるZ会もオススメどころです。

リョウ
リョウ

家庭でもしっかり学習できる中学生なら、Z会でどんどん成績を上げていくことも可能でしょう。

難易度についての口コミ!

「Z会は難しい」という口コミは多いかなと。

僕の友人にも、中学時代やっていた人はいますが、やはり「レベルが高い」という評価でした。

リョウ
リョウ

僕も、高校時代にZ会に取り組んだことがあります。

そのときに感じたのは、「問題の難易度が高い」「ボリュームが多い」ということ。

僕自身の経験からも、ハイレベルな学習がしたい中学生にオススメかなと思います!

受講を考えるなら、まずは資料請求でもらえる「教材見本」をチェックしておくのが良いでしょう。

▼Z会の資料請求はこちら!

タブレットコースについての口コミ!

Z会のタブレットコースについては、評価は分かれるところかなと。

  • 自動で答え合わせしてくれるのがいい
  • タブレットだとネットで遊んでしまうことも

通信教育のタブレット学習では、自動答え合わせが評判の良いポイント!

自分で答え合わせしなくてよいので、サクサクと学習が進められます。

ただ、Z会のタブレットは、インターネットも自由に使える仕様なのが難点になる場合も。

YouTubeなどで遊んでしまう中学生もいるかもしれないのは、デメリットとなる可能性もあるでしょう。

料金についての口コミ!

Z会の料金についての口コミも、賛否両論!

  • 塾に比べると安い
  • 進研ゼミよりも高い

Z会中学生コースは、タブレットコースなら、だいたい月々の会費が1万円前後で受講できます。

ハイレベルな学習が可能ですが、塾に比べて安価に利用できるのは大きなメリットでしょう。

リョウ
リョウ

Z会なら、1教科から受講できるのもメリットです。

5教科セットに比べて割高にはなりますが、必要な科目だけ受講するのもありでしょう!

ただし、通信教育の中でいうと、Z会はやや料金が高いという声も。

中学生向け通信教育の王道「進研ゼミ」なら、Z会よりも費用が抑えられるので、お迷いの方も多いかと思います。

Z会中学生コースの特徴!

引用:Z会

Z会中学生コース の特徴をまとめます!

Z会中学生コースの概要!

特徴
学習スタイル タブレットコース(タブレット中心)
テキストコース(紙教材中心)
※テキストコースは2024年度までで終了予定
≫Z会のコース選びはこちらで解説
学習内容 ・教科書準拠
・授業、定期テスト、受験対策可能
・1回30分
・オープンカリキュラム(3年分学び放題)
入会金 0円
※タブレット代29,960円
⇒5講座セット&12か月一括払いで実質9,960円
料金 【中1】
タブレット:9,560円/月~
テキスト:14,990円/月~
【中2】
タブレット:8,965円/月~
テキスト:13,375円/月~
【中3】
タブレット:11,430円/月~
テキスト:17,795円/月~
コース分け (テキストコース)
進学クラス・特進クラス
サポート ・添削指導(毎月)
・質問制度
・英語オプション講座「Asteria」選択可
公式HP Z会中学生コース(公式HP)

Z会 の学習スタイルとしては、タブレットor紙テキストの2タイプから選択になります。

料金は、タブレットコースの方が安く受講可能です。

教材の特徴

Z会は、充実の学習サービスとなります。

中学生のお子さんが、学力を伸ばしていくための仕組みが整った通信教育といえるでしょう。

  • オープンカリキュラムで中1~中3の単元が見放題
    ⇒さかのぼり・先取り学習可能
  • タブレットの学習形態
    • 文章・図・イラスト・映像授業を使った学習
      ⇒理解しやすい
    • 直接書き込み可能
    • 添削指導&AI技術で徹底的に個別指導
  • AI速効トレーニング
    • 定期テスト対策
      ⇒単元を設定するだけで到達度の低いものから対策!
    • 入試対策
      ⇒到達度を判定し、今解くべき問題を出題。必要な対策で着実に力を伸ばす!
  • 添削指導
    ⇒プロによる指導で自分でも気づけない弱点を補強

※タブレットコースはWi-Fi環境が必要

リョウ
リョウ

添削問題もあり、学習指導は丁寧です。

演習量も多く、中学生の学習に最適でしょう!

高校受験までしっかり対応!

Z会中学生コースは、高校受験対策にも対応します。

中3からは、通常のカリキュラムに加えて、「入試特訓カリキュラム」が追加。

1年間かけて、志望校合格への学力がしっかり付けられるでしょう!

\ハイレベルな学習で成績アップ!/

Z会中学生コースのメリット・デメリット!

Z会中学生コースは、ハイレベルな学習が可能な通信教育!

そんなZ会を受講するメリット・デメリットをまとめていきましょう!

メリット

まずは、Z会中学生コースのメリットから!

  • 「テストで高得点」「難関校受験」を目指すのに最適!
  • ニガテを解消しやすい(タブレットのオープンカリキュラム、添削指導など)
  • 内申点や高校受験対策に使える!
  • 塾に比べて安価!

Z会は、ハイレベルな学習で成績アップに最適!

タブレットコースなら、ニガテな分野も「さかのぼり学習」しやすく、着実にレベルアップしていけます。

塾よりも安価に利用でき、実技4教科含めて、充実の定期テスト&内申点対策が可能。

高校受験にもしっかり対応するため、Z会教材だけで入試も戦えます!

\Z会でハイレベルな学習!/

デメリット

一方、Z会中学生コースはデメリットもあります。

  • 勉強が苦手な中学生には難しい
  • 自分で学習を進めなければならない
  • もっと安い通信教育もある

Z会は、通信教育の中でも、ハイレベルな学習を目指す教材。

「テストで9割以上」などと、成績トップクラスや難関校受験を考える中学生向けとなります。

家庭学習中心となり、自分で進めていかなければならないため、中学生のお子さんすべてにオススメとは言えません。

また、料金は塾に比べて安いですが、通信教育の中では「進研ゼミ」などのより安価なものもあります。

「なるべく安い教材が欲しい」という方は、進研ゼミなどの教材をチェックしてみるのも良いでしょう!

\進研ゼミで勉強のペースづくり!/

Z会中学生コースが向いてる子の特徴!

Z会中学生コースが向いてるお子さんのタイプをまとめます!

Z会が向いてる子の特徴!

繰り返しになりますが、Z会はハイレベルな学習がウリの通信教育です。

以下のようなお子さんに向いてると言えるでしょう!

  • 家庭学習の習慣がある
  • 難しい問題でも諦めずに取り組める
  • テストで9割以上を目指したい
  • 難関校受験を考えている

Z会は、通信教育のため、家庭学習中心となります。

自宅でもコツコツと学習が継続できるお子さん向けでしょう!

中でも、「テストで高得点を目指す」「難関の国立・私立高校等を目指す」といったお子さんにオススメ。

しっかり使いこなしていければ、成績上位&難関校受験も可能です!

Z会以外が向いてる子もいる!

Z会のハイレベルな教材を使えば、どんな中学生でも成績アップできるわけではありません!

中学校の成績アップを目指すなら、お子さんの学習スタイルやレベルにあった教材を選ぶのがオススメです。

目標レベルおすすめ通信教育(参考)
学習スタイル
400~450点超Z会 タブレット
テキスト+アプリ
ハイレベル
300~450点進研ゼミ タブレット+紙テキスト
紙テキスト
万能の教材
250~400点スマイルゼミ タブレット学習
~250点すららオンライン学習教材
(PC・タブレット等)
勉強がニガテな子向け
(幅広く対応)メガスタ オンライン家庭教師
リョウ
リョウ

「Z会だと難しいかも・・・」というお子さんなら、進研ゼミ の方が取り組みやすさは感じるかなと。

「勉強がニガテ」という中学生には、すらら無学年式学習がオススメです!

中学生向け通信教育は、下記事でも詳しく紹介しているので、Z会以外も検討したい方はチェックしてみてください。
(※各社、資料請求で体験教材等がプレゼントされます。受講をお迷いの方は、おためし教材をチェックしてみると良いでしょう。)

まとめ

Z会中学生コースの口コミを見ると、「ハイレベルな学習」として良い評判はあります。

ただし、お子さんのレベルに合うことは大事。

受講を検討中の方は、まず資料請求で体験教材をチェックしてみるのがオススメです!

\ハイレベルな学習ならZ会!/

タイトルとURLをコピーしました