【すためそ】よりサイト引っ越し中です!ご迷惑をおかけしています!
本サイトはPRも含まれます

Z会は難しい?ついていけない中学生&解決法を徹底解説!

通信教育
中2 1学期末
中2 1学期末
中3 11月実テ
中3 11月実テ

~本記事のテーマ~

  • Z会中学生コースって難しいの?
  • Z会についていけない中学生は、どうしたらいい?
  • Z会中学生コースが向いている子は?

Z会は難しいって聞くけど・・・

中学生の子供はついていけるのかな?

Z会を小学生から続けてるけど、中学生コースになってついていけなくなったみたい・・・

どうしたらいいかな?

そんな疑問にお答えします!

Z会中学生コースは、ハイレベルな学習が可能な通信教育。

ネットや知人から、「難しい・・・」との声を聞き、受講への不安をお持ちの方も多いでしょう。

ガンバル君
ガンバル君

Z会をせっかく始めても、ついてけないと意味ないもんね!

本記事は、Z会中学生コースが「難しい」と言われるワケを徹底解剖!

ついていけないお子さんのタイプ&難しいときの対処法も含めて徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

リョウ
リョウ

僕自身の中学時代、通信教育を使って成績アップ&高校受験の成功を勝ち取りました!

そんな経験を踏まえて、Z会の難しい問題を徹底解説します!

~Z会中学生コースの評価~

Z会中学生コース通信教育評価
教材の難しさ★★★★★(5/5点)
学習ボリューム★★★★★(5/5点)
費用★★★☆☆(3/5点)
オススメ度★★★★☆(4/5点)

▼資料請求で体験教材がもらえる!

Z会は中学生にとって難しいの?

まず結論から言うと、Z会中学生コースは難しいと言えるでしょう!

そのワケを詳しく紹介します!

Z会は難しいというよりハイレベル!

「Z会は難しい」というより、ハイレベルと言った方が適切です!

  • 内容が充実している(ボリューム多い)
  • 問題レベルが高い
リョウ
リョウ

Z会 なら、基礎~応用までしっかり学習できます

それだけボリュームが増えるということに・・・

「難しい」と感じられる反面、やりがいのある通信教育とも言えるでしょう!

【経験談】僕もZ会は難しいと感じた!

僕は、中学時代に進研ゼミ をやっていましたが、じつは「高校時代」にZ会受講経験があります。

普通科の高校で、大学進学を目指していたため、何か通信教育をやろうと始めたのがきっかけ。

Z会を受講してみて感じたのが、やはり「難しい」ということです。

  • 教材では難しい問題も取り上げられる
    ⇒時間をかけて回答を見ないと理解できない
  • 問題ボリュームが多く、部活と宿題でZ会への学習時間が確保できなかった
    ⇒教材がたまって悪循環へ

※上記は、Z会高校生コース のマイレビューです。

ガンバル君
ガンバル君

Z会は、とくに「中学生コース」と「高校生コース」のレベルが高いって言う人もいるよね。

知人にも、Z会中学生コースを利用した人はいますが、お互いに「たしかに難しかったよね」という感想でした。

Z会が難しいと言われる理由まとめ!

Z会中学生コース が「難しい」と言われるのは、以下のような理由が原因でしょう!

内容が充実している
(ボリューム&難問もあり)

⇒手が回り切らない

⇒難しいと感じる

Z会教材の「ボリューム」や「難しい問題」に諦めてしまい、

  1. 勉強が続かない
  2. 毎月来る教材がたまっていく(ついていけない)
  3. 難しい・・・やる気が下がる

という悪循環に陥ります。

ガンバル君
ガンバル君

Z会の学習時間は、1回30分という設計になってるよね。

短時間集中だけど、他社は15分の設計もあるから、ボリュームは多めなのかも。

Z会の1回30分は、通信教育の有名どころ「進研ゼミ」と比べると長め!

学習設計
Z会 1回30分
⇒充実の内容!難しいイメージ!
進研ゼミ 1回15分
⇒手軽感!やさしい!

これだけで判断してはいけませんが、1回の学習時間が長いという点は、Z会の「ボリューム感」を感じるところでしょう!

\資料請求で充実の教材をチェック!/

【口コミ分析】Z会が難しいと感じる評判!

Z会中学生コース について、「難しい」と感じる口コミをチェックしていきましょう!

リョウ
リョウ

SNSで、Z会教材に関する声を集めてみました!

  • 数学の問題集が恐ろしく難しい
  • 中学生コースに高校の内容が出て難しい
  • 難しい問題をじっくり考える癖が付く

数学の問題集が恐ろしく難しい

Z会中学生コース は、数学の問題集が「恐ろしく難しい」という声があります。

とくに数学は、ハイレベルな問題だと、チンプンカンプンになりがち。

もし、家庭教師を利用している中学生なら、難しいZ会教材を解説してもらい、理解を深めることができるでしょう。

リョウ
リョウ

難関校を受験するお子さんなら、家庭教師との併用は効果的です!

また、今はタブレットコースが主流になりつつあります。

テキストコースだと、目指すレベルで「進学クラス」or「特進クラス」を選択できますが、学習を進める中でつまずくこともアルアル。

タブレットなら、ニガテな教科・分野は、基礎問題から徐々にレベルアップできるため、着実に学力を付けていくことができるでしょう!

ガンバル君
ガンバル君

タブレットコースは、オススメだね!

Z会中学生コース(公式HP)

中学生コースに高校の内容が出て難しい

Z会 の教材は、難問も取り上げながら学習を進めます。

中には、高校レベルとも思える問題や、中学の早い段階から、高校受験を見据えた「難しい問題」に取り組むことも。

しっかり時間を取って、難しい問題は繰り返し学習していくと、大きくレベルアップできるでしょう!

難しい問題をじっくり考える癖が付く

Z会の口コミの中には、「難しいけど、考える癖がつく」というポジティブな評価もあります!

どんな教材でもそうですが、使いこなすことが大事!

Z会は、効果的に活用すれば、しっかり成績アップにつながっていくでしょう!

\Z会でハイレベルな学習!/

(※タップで公式HPへ)

Z会中学生コースの特徴!

引用:Z会

Z会中学生コース の特徴をまとめます!

Z会の概要!

特徴
学習スタイル タブレットコース(タブレット中心)
テキストコース(紙教材中心)
学習内容 ・教科書準拠
・授業、定期テスト、受験対策可能
・1回30分
・オープンカリキュラム(3年分学び放題)
入会金 0円
※タブレット代29,960円
⇒5講座セット&12か月一括払いで実質9,960円
料金 【中1】
タブレット:9,560円/月~
テキスト:14,990円/月~
【中2】
タブレット:8,965円/月~
テキスト:13,375円/月~
【中3】
タブレット:11,430円/月~
テキスト:17,795円/月~
コース分け (テキストコース)
進学クラス・特進クラス
サポート ・添削指導(毎月)
・質問制度
・英語オプション講座「Asteria」選択可
公式HP Z会中学生コース(公式HP)

Z会 の学習スタイルとしては、タブレット中心or紙テキスト中心になります。

料金を比較すると、タブレットコースの方が安く受講できるため、Z会としてもタブレット推しなところがうかがえるでしょう。

Z会は難しいけど力がつく通信教育!

Z会は、充実の学習サービスのため、しっかり時間をとってコツコツ取り組んでいけば大きく力を付けることができます!

中学生のお子さんが、学力を伸ばしていくための仕組みが整った通信教育といえるでしょう。

  • オープンカリキュラムで中1~中3の単元が見放題
    ⇒さかのぼり・先取り学習可能
  • タブレットの学習形態
    • 文章・図・イラスト・映像授業を使った学習
      ⇒理解しやすい
    • 直接書き込み可能
    • 添削指導&AI技術で徹底的に個別指導
  • AI速効トレーニング
    • 定期テスト対策
      ⇒単元を設定するだけで到達度の低いものから対策!
    • 入試対策
      ⇒到達度を判定し、今解くべき問題を出題。必要な対策で着実に力を伸ばす!
  • 添削指導
    ⇒プロによる指導で自分でも気づけない弱点を補強

※タブレットコースはWi-Fi環境が必要

リョウ
リョウ

添削問題もあり、学習指導は丁寧!

演習量も多く、中学生の学習に最適でしょう!

Z会の授業対策

Z会中学生コース は、授業対策が充実!

1教科1回30分の短時間学習で、段階的にレベルアップできる教材設計になっています。

リョウ
リョウ

他の中学生向け通信教育では、1回15分などと「短時間集中」スタイルが多く見られますが、Z会は1回30分。

それだけ内容が充実しているのでしょう。

「難しい」と言われる理由の一つかと思います。

~学習の流れ~

  1. 予習(要点学習)
    文章やイラスト等で、重要ポイントを学習
    ⇒確認問題で理解度チェック(解説で復習)
    ※タブレットなら映像あり。オープンカリキュラムで学習の順番の変更も可能。
  2. 問題演習(応用)
    身につけた基礎知識が「使える知識」か問題で確認
  3. 復習
    • 間違えた問題は再演習!
    • 添削問題で力試し&弱点克服
      ⇒一人ひとりの理解度に合った個別指導!

Z会の定期テスト対策

Z会中学生コース なら、定期テスト対策もばっちり!

~テキストコースのテスト対策教材~

  • 定期テスト攻略ワーク
    • 定期テスト前の教科書対応問題集。
      ⇒基本的な問題から応用問題まで網羅してある。
  • 確認テスト
    • 教科書対応の予想問題で実力をチェック。
      ⇒定期テストを徹底的に研究しており、テスト頻出の内容だけを掲載。
  • 実技教科対策
    • 専用の教材で用語や基本事項の確認をもれなく対策できる。
      ※3年間で1冊。スタートセットに同封される。

タブレットコースでも、同様の教材に取り組めますが、「AI速効トレーニング」により、最も効率のよい学習順序と対策問題を提示。

最短ルートで、定期テスト高得点を目指すことができます!

▼タブレットコースのテスト対策特徴

  • 教科書対応・試験範囲は自分で選択OK!
  • AIがこれまでの学習到達度を可視化!
リョウ
リョウ

中学生のお子さんのレベルに合わせて、難しい問題にも取り組みます。

高得点を目指すお子さんに最適です。

Z会の高校入試対策

Z会中学生コース では、中1・中2の段階から「高校入試」を意識。

カリキュラム学習の節目には、それまでに学んだ単元の総合問題を出題し、早いうちから「難しい」問題にも慣れていきます。

中3からは、高校受験をより意識した「入試対策演習」がスタート!

万全の受験対策で、志望校合格を目指します!

  • 実力判定Vテスト
    ⇒現時点での実力・弱点と、全国での自分の位置がわかる在宅模試。記述式で入試を意識できる!
    • 中1・中2
      ⇒7・11・2月(年3回)実施
    • 中3
      ⇒7・11月号(年2回)実施
  • 中3からは本格的な入試対策
    • 通常カリキュラムに入試特訓カリキュラムを追加。
    • タブレットコースは中3の8月以降に入試対策が取り組み可。

Z会中学生コースがオススメな人!

Z会 は、難しいと感じるお子さんも多く、どんな中学生にもオススメとはいきません。

オススメなタイプをまとめます!

Z会がオススメな中学生!

  • 家庭でもコツコツ勉強ができる!
    ⇒家庭学習の習慣があることは大事!
  • 定期テストで350点以上取れる!
    ※400~450点以上を目指す!
  • 勉強自体が嫌いではない!
    ⇒難しい問題が解けたときの「楽しさ」を知っていると、継続しやすい!
  • 中学でトップクラスの成績を狙っている!
    ⇒難関校を狙っている人はおすすめ!

Z会 は、ハイレベルな学習に定評のある通信教育!

高い学力レベルを目指す中学生にオススメです!

\資料請求で体験教材をチェック!/

Z会をオススメしない中学生!

一方、Z会中学生コースがオススメではない中学生のタイプは、以下のとおり!

  • 勉強習慣が付いていない
  • テストで300点取れない
  • 勉強がキライ
  • (400点超えしたい)

今の段階で、勉強に対して「ニガテ意識」があるようだと、Z会教材を使いこなすのはなかなか厳しいでしょう。

タブレットコースなら、ニガテな範囲も基礎から学べる仕組みですが、「ハイレベルなZ会の強み」を活かしきれず、利用するメリットは小さくなるでしょう。

リョウ
リョウ

5教科400点以上を目指すレベルなら、進研ゼミ という選択肢もあり。

僕も中学時代に使ってましたが、430点前後は得点できました。

良質な教材も「使いこなしてこそ」です!

進研ゼミもZ会も実績ある通信教育。教材内容は間違いないので、目指すレベルに合わせて最適な教材を利用しましょう!

\学習のペースづくりに最適!/

(※タップで公式HPへ)

Z会中学生コースが難しいときの対処法!

難しいと言われるZ会

そんなZ会を利用して成績アップを目指すなら、使い方は大切です。

リョウ
リョウ

僕自身も、中学時代に通信教育を使って成績アップした経験があります!

そんな経験を踏まえ、Z会の基本的な使い方と、難しいときの解決策を紹介します!

オススメの使い方

Z会 を受講するなら、以下の使い方がオススメ!

  • 毎月の教材を予習用に使う!
  • 定期テスト対策教材はテスト2~3週間前から計画的に!
  • 受験対策教材はその都度使う!(届いた月に終わらす)

重要なポイントは、毎月配信される教材を授業の予習用に活用していくこと!

学校の予習ができれば、学校の授業での理解度は大きく向上し、授業での挙手も増えて成績UPにつながっていきます!

リョウ
リョウ

予習って、はじめて学習する範囲なので、難易度高め!

でも、Z会教材なら、分かりやすい&大事なポイントが明確なので、活用しやすいでしょう。

▼Z会の資料請求で教材をチェックする!(公式HP)
(※体験教材&特典プレゼント!)

Z会が難しいと感じるときの解決策!

Z会中学生コース を受講してみて、お子さんが「難しい」と感じることはアルアル!

そんなときは、ヤミクモに続けるのではなく、以下の点に注意して進めましょう。

  • 無理に続けない
    ⇒難しいまま無理やり続けるのは、勉強自体が嫌いになってしまう!
  • 親がサポートする
    ⇒難しいところは一緒に考えてあげる!難問が解けたらほめてあげるなどする!
    家庭教師を併用して、難問の解説をお願いするのもあり
  • 通信教育の難易度を下げる
    ⇒Z会が難しいなら、進研ゼミ がオススメ!

通信教育でありがちなのが、お子さんの「続かない問題」。

ガンバル君
ガンバル君

すぐやらなくなるってのは、よくある話だよね!

その理由として、「難しい」「勉強習慣がない」「やりがいがない」などがあります。

「Z会教材についていけない」と感じてるようなら、保護者からサポートしてあげたり、通信教育の変更も視野に入れると良いでしょう!

\通信教育の有名&人気どころ!/

▼「勉強が苦手」という中学生はコレ!

すらら

「勉強へのハードルが高い・・・」

そんな「勉強が苦手」なお子さんなら、無学年式学習教材すららを試してみるのがオススメ。
約2,500校の塾&学校が導入しているオンライン教材で、無理なく力をつけることができます。

▼「勉強がニガテ」なら無料資料請求でチェック!

まとめ

Z会中学生コース は、学習ボリュ―ムが多く、難しい問題も取り上げられます。

中学生のお子さんが、「難しい」と感じることはアルアルでしょう!

リョウ
リョウ

良質な教材も、「ついていけない」ようでは意味がありません!

お子さんのタイプ&レベルに合った通信教育を選ぶようにしましょう!

Z会 は、ハイレベルな学習がしたい中学生にオススメ!

受講をお迷いの方は、まずは資料請求で体験教材をチェックしてみると良いでしょう。

▼Z会の資料請求で体験教材をチェック!

タイトルとURLをコピーしました